DSC04464

建物にあわせた明るい色の部材を使ったプラン
施主様にお気に入りいただきました。

ぱっと、目を引く素敵な外観のH様のお宅、中も拝見させていただきました。
リビングには薪ストーブがあり、小屋裏のお部屋もとても素敵です。おしゃれなご夫妻のこだわりが細部まで伝わるご自宅でしたので、プランもいつもよりちょっぴり緊張しましたが、曲線をモチーフにした門周りのデザインを気に入って頂き、ホッと致しました。
表札は、インターホンカバーも兼ねた銅素材の美濃クラフトIPC-2.
無機質なインターホンもこうすれば、素敵なシンボルに。なかなか、インターホンカバーまで・・・と思われるかもしれませんが、門周りはお家を引きたてるか、否かの重要なポイントです。この点も、Hご夫妻にご理解頂きうれしかったです。
せっかくの大切なお家、より素敵に仕上げたいですね。
IMG_3383
IMG_3380
IMG_3399
使用したブロックは、外壁に合わせて、明るい色のマチダコーポレーションのビオロ・ゴールド。
門周りは東洋工業プリウスブリック「花日和」の桜という色を使用しました。かわいい名前のレンガです。

こちらのH様邸、お引き渡しは済みましたが、多少の補修工事が残っています。
「きちんとチェックして、きちんと直す。」プランと施工を請け負う弊社だから細かい点まで目が行き届き、安心してお任せ頂けるのだと考えております。